学習の進捗

【学習の進捗】その1

2019年 11月 6日(水)

『物理のエッセンス 力学・波動』を最初から学ぶ。やり直し。

10ページにある問題1(速度と加速度)の(a)、初見ではグラフの作成なんてできず。

すぐに解答を見る。

納得はできたが、いきなりグラフを書けと言われても困る、というのが正直な感想。

『物理のエッセンス 熱・電磁気・原子』も最初からやり直す。

比熱について学ぶ。

基礎概念や計算方法の把握が大変だ。

受験があるわけでもないので、全部覚える必要があるのか謎。

このあたりがモチベーションを下げている理由の1つかな。

解答を見つつ、一応は解けた。

何も見なくとも解けるだろうが、毎回儀式的に解答を見る→解くというのは嫌だな。

自力で解きたいが、コスパは非常に悪い。復習するときにでもやってみよう。

EXと問題1と2を解く。

長岡先生の授業が聞ける高校数学の教科書数学(長岡数学)で複素数と方程式をやる。

数学Ⅱの範囲で、高次方程式の復習をする。因数定理を利用して高次方程式を解く。

長岡数学は1000ページ近く(正確には988ページ)あり、非常に分かりやすい。

kindleでも4000円近くするが、それ以上の価値は確実にあるだろう。

7日(木)

物理のエッセンスを開くが、正直うっとくる。

あまり先を見すぎずに、今の問題に集中すべきか。皮算用は危険だ。

力学のv-tグラフがわけがわからなさすぎる。なんで1問目からこんなに難しいのだろう。

さらに言うと面倒くさい。不慣れな感じだ。

解法はとりあえず暗記する感じでいいのかな。論理的に解く、というほどでもないような気がする。

問題1の(a)を書写して、問いた気分になる。

自力で解くのは無理だと思う。能力というより、精神的に。

あと、コスパ(時間対効果)が悪すぎる。

復習のはずだが、内容をほとんど忘れている。

脳(の一部)を物理脳にするというか、『慣らし』が必要だな。

才能なんて後からついてくるものだ。

(b)も解く。

やはり問題文の根本的・基礎的なところがわかっていないようだ。

理解はしたが、やはり慣れるまで大変か。

数学は教材がいいのも相まって気分良く理解できるので、いずれは高難度の問題集や『プロの数学』などに手を出してみたい。

長岡数学を解く。引き続き高次方程式を解く。

計算後の式変形が大変。意外な方法があるものだ。

8日(金)

長岡数学をやる。

高次方程式の問27の(2)を解く。基礎がわかっておらず、多少難儀した。

そのため、2次方程式と複素数の復習もやる。

暗記系の科目に手を出していないのが、ちょっと不安。

暗記なんて時代錯誤だしなあ、と正直に思うが、自分の国や世界の歴史くらいは多少なりとも知っておいても損はないだろう、とも考える。

生物も結構暗記科目だったな。苦手。

化学は、なにか勉強した気になるだけで、受験では役に立たないとよく言われるマニアックな『新研究(理系大学受験 化学の新研究 改訂版)』を買うか悩み中。

学生時代に古い版を購入したが(意識の高い学校側から買えと言われた)、2年くらい前に捨ててしまった。

調子が悪くてもう勉強なんてできないな、と思ってしまったのだ。もったいない。

長岡数学の高次方程式の問27の(3)も調子に乗って、解く。

こちらは解の公式を利用するやつだった。

因数に持つ、というフレーズがよく出てきて不安だったので『因数』についてググる。

定義などを調べておく。

この問題の中では、『割り切れる数』という意味合いでいいのだろうか?

こういう問題をスラスラ解ける天才の頭の中を覗いてみたいものだ。

9日(土)

物理のエッセンスを引き続きやる。

力学・波動。

等加速度直線運動について学ぶ。3つの代表的な公式について。

覚えるだけならまだ簡単というか楽だが、問題に応用できるように意味の理解などを進めたい。

グーグル検索も併用するかな。

問題2と3を解答を見ながら学習する。解いた、とは呼べないレベルだが。

加速度のsがなんで2乗になるのかがいまいちわからず。調べたけど、ピンとこない。

まずは問題を解く方に集中しよう。

問題3はx1とx2をそのまま足してしまわないように注意が必要だな。

理屈をちゃんと学ぼう。

全然ピンとこない。50×2メートル進んで32メートル分減らして68メートル、とも考えられなくもないが(問題文は著作権を考えて割愛)、そもそもなんで減るんだ?

v-tグラフで(計算式だけ書いて)解いたほうが理解が早そう。

最初の解き方では永遠にわからないかもしれない(大げさか)。

たまに本当にわからないのが出てくるので、そういうときもある、ということを留意しておきたい。

別の解き方で解ければそれでいいのだ。自分に合わないやり方を無理やり当てはめる必要はない。

10日(日)

『お勉強』を掲げたブログのくせに、あまりのレベルの低さに読者さんをがっかりさせていないか、とふと心配になる。

勉強は一生続けたいな。

学校的なのも、それ以外も。

『物理のエッセンス 力学・波動』で落体の運動を学ぶ。

問題4をやる。等加速度直線運動の公式その③を応用しただけの解き方だと気づくのに時間がかかる。

問題5は難題。

まずは、解答を書写する。

平然と2次方程式の解の公式が出てきた。でも、解の公式自体は、中学校の内容だっけ?

理解度は3~5割くらい。

もうちょい続けたり、復習したい。

まとめ

思っていた以上に『お勉強』していないな……。

読書、その他の勉強もしているけど、身体を慣らしていきたい。

10年後の自分に学習面で不満を持たせないような生き方を当分はしたい。

ありがとうございました!